自立支援のための介護に関する知識・情報をお伝えいたします。

介護の制度

その他のサービス 福祉用具・住宅改修

 訪問系や通所、あるいは施設でのサービスの他には、福祉用具の貸与や購入費の補助、住宅改修費の補助などがあります。

福祉用具の貸与

 kaigo_bed車いすや背もたれなどが動く特殊寝台、褥そう防止マット、手すりやスロープといったものを福祉用具といいますが、要介護2以上であればこれらの用具を1割の自己負担で借りることができます。
 また要介護1や要支援の人も、生活機能の維持・向上に役立つ福祉用具(原則としてスロープや手すり、歩行器や歩行杖)に限って同様にレンタルすることができます。費用は取り扱い事業者によって変わります。

福祉用具の購入費補助

 福祉用具の中でも腰掛便座や特殊尿器、入浴用のイスなどはレンタルになじまないので、購入する際の補助があります。
 価格はやはり事業者によって変わりますが、1年間に10万円までという上限額があることと、一旦全額を支払って後から9割(又は8割)が払い戻される方式(償還払い)になります。

住宅改修費の補助

 手すりのtesuri_ojiisan取りつけや段差の解消等、介護にかかわる住宅改修をおこなう場合に、その費用を補助する制度です。
 1回につき20万円までで、福祉用具
の購入と同じく償還払い方式でかかった費用の9割(又は8割)が補助されます。
 また住宅改修費の補助を受けるためには、事前に「住宅改修申請書」を役所に提出する必要があるので注意が必要です。

-介護の制度

関連記事

要介護認定の申請

市町村に申請が必要  介護保険のサービスを利用するためには、お住まいの市町村等(東京23区 …

特定施設等の人員配置基準について

3対1基準  特定施設の職員配置は、厚生省令で従業員の員数として定められており、要支援2以 …

2015年度改訂① 一部の利用者は自己負担が1割から2割へ

 2015年4月1日に、介護保険制度の大きな改訂がおこなわれました。  改訂された内容は、 …

サービス付き高齢者向け住宅

施設ではなく「住宅」という位置づけ  近年、サービス付き高齢者向け住宅、略して「サ付き(さ …

通所系サービス① デイサービス等

閉じこもりを予防し活動性向上に  通所系サービスとは施設などに通って受けるサービスです。通 …