自立支援のための介護に関する知識・情報をお伝えいたします。

セミナーレポート

自立支援介護に関するセミナーのお知らせ

自立支援介護に関するセミナーのお知らせ

 静岡県浜松市にある、聖隷クリストファー大学 社会福祉学部 介護福祉学科が主催するセミナーの案内が届きましたので、お知らせします。
 介護福祉のイメージ向上のキャンペーンの一環としておこなわれるそうです。

新しい介護の 時代が始まった

 まずは6月11日には、自立支援介護理論の創設者であり推進者である、国際医療福祉大学大学院教授の竹内孝仁先生による「2016-06-11  セミナー(竹内先生)新しい介護の 時代が始まった」と題する講演会です。
 『従来のオムツ交換などの補完的な介護ではなく、「自立」を取り戻すまったく新しい介護-「自立支援介護」が各地で始まっています。これを担う新しい専門職としての介護職も増えつつあります。自立支援介護は利用者と家族、介護職のすべてをしあわせにする介護。新しい介護を学びましょう。』と呼びかけておられます。
 講演内容や日時、場所は以下の通りです。

1. 続々と誕生する「おむつゼロ特養」
  (身体介護)
2. 認知症が治り“普通の人”に回復(認知症介護)
3. 胃ろうよさようなら(食の自立)
日時: 2016年6月11日(土) 13:30~16:00
場所: プレスタワー 静岡新聞ホール (静岡県浜松市中区旭町11-1) ※浜松駅より徒歩3分
費用: 無料[要事前予約]定員280名

みんなを元気にする自立支援介護 

 続いて7月5日には、竹内教授の元でも学ばれた、現在聖隷クリストファー大学 社会福祉学部 介護福祉学科 教授の古川 和稔先生による表題のテーマでの講演会です。
プロのお笑い芸人だったという異色の経歴を持つ同氏ですが、芸能活動引退後、高齢者福祉施設に勤務。介護福祉士となった後、働きながら理学療法士の資格を取得。訪問リハビリテーションに従事した後、2016-07-05 セミナー(古川氏)宇都宮短期 大学准教授を経て現在に至るという方です。
 私も個人的に知っていますが、「介護福祉のプロフェッショナル育成と自立支援介護の啓発に情熱を注ぐ熱血先生」と紹介されている通り、熱意を持って自立支援介護の普及に取り組まれています。講演でも役に立つ楽しい話が聞けるものと思います。日時は、7/5(火)14:00~16:00、場所は上記と同じです。

お問い合わせは、いずれも、聖隷クリストファー大学 社会福祉学部 介護福祉学科まで。
TEL.053-439-1401
FAX.053-439-1430
大学ホームページ: http://www.seirei.ac.jp
Eメールアドレス: kaigo@seirei.ac.jp

-セミナーレポート

関連記事

セミナーレポート:「自立支援とスタッフ定着で報酬減を乗り切る」パート1

 10月22日、高齢者住宅新聞主催、サンファイバーの太陽化学共催の標記セミナーに参加してき …

事例発表会報告 パート1

 今回は、10月26日に開催された株式会社サンケイビルウェルケアの「第2回ウェルケアグラン …

学術大会レポート

2017年6月10日・11日に「第16回 日本自立支援介護・パワーリハ 学術大会」が開催さ …

鹿児島で自立支援セミナーが開催されます

竹内孝仁教授の自立支援セミナー in 鹿児島が2日間にわたって開催されます。充実したプログ …

セミナーレポート:「自立支援とスタッフ定着で報酬減を乗り切る」パート2

 10月22日開催のセミナーレポート第2弾です。今回は杜の風・上原の齊藤施設長が紹介した事 …