自立支援のための介護に関する知識・情報をお伝えいたします。

セミナーレポート

「日本自立支援介護学会」第9回学術大会が開催されました

常食化への取り組み  2015年5月30~31日、「日本自立支援介護学会第9回学術大会」が開催されました。  同学会が今最も力を入れているテーマのひとつが、常食化の取り組みで、今回は常食化... 続きを見る

「認知症あんしん生活実践塾2015」が開催されます

最近マスコミにも取り上げられることが増えてきた自立支援介護ですが、これを実践している世田谷区にある特養杜の風・上原が事務局となって標記の研修会が開催されます。 理論に基づいた認知症ケアを学ぶ場 『... 続きを見る

鹿児島で自立支援セミナーが開催されます

竹内孝仁教授の自立支援セミナー in 鹿児島が2日間にわたって開催されます。充実したプログラムで認知症ケアが学べます。せっかくの機会ですので、お近くの方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。 プロ... 続きを見る

認知症あんしん生活実践塾2015 参加レポート

 8月29日に開催された「認知症あんしん生活実践塾2015」受講してきました。  内容盛りだくさんでとても有意義でした。広めの会場で、満員に近い人数が来場され、年配の方の参加も目立っていました。 ... 続きを見る

自立支援介護セミナー開催のお知らせ

  「自立支援とスタッフ定着で報酬減を乗り切る」というテーマでセミナーが開催されます。  自立支援介護を実践してきた講師2名が登壇し「おむつゼロ特養」と「有料老人ホームにおける自立支援ケア」という... 続きを見る

セミナーレポート:「自立支援とスタッフ定着で報酬減を乗り切る」パート1

 10月22日、高齢者住宅新聞主催、サンファイバーの太陽化学共催の標記セミナーに参加してきました。少し時間が経ってしまいましたが、少しだけセミナーの内容を紹介します。     ... 続きを見る

セミナーレポート:「自立支援とスタッフ定着で報酬減を乗り切る」パート2

 10月22日開催のセミナーレポート第2弾です。今回は杜の風・上原の齊藤施設長が紹介した事例を紹介したいと思います。以下は全て同施設の事例です。 杖を使って歩くことが可能に  78歳の女性は独居生... 続きを見る

セミナーレポート:「自立支援とスタッフ定着で報酬減を乗り切る」パート3

 10月22日のセミナーレポート第3弾です。同セミナーの講演第二部は自立支援がテーマではなく、スタッフ定着について高齢者住宅新聞社企業開発部デスクの小川氏による「スタッフが辞める組織・辞めない組織」と... 続きを見る

セミナーレポート:「自立支援とスタッフ定着で報酬減を乗り切る」パート4

 いよいよ10月22日セミナーの最終版です。セミナー第3部はサンケイビルウェルケアの根岸氏による「自立支援介護が人を呼ぶ」と題した講演です。  サンケイビルウェルケアは私も開設当初から今年4月まで... 続きを見る

事例発表会報告 パート1

 今回は、10月26日に開催された株式会社サンケイビルウェルケアの「第2回ウェルケアグランプリ」についてご紹介します。  先のセミナーレポートでも紹介しましたが、同社は有料老人ホームを経営する株式... 続きを見る

事例発表会報告 パート2

認知症の症状が消失 ウェルケアグランプリ3事例目は、90歳の要介護1の女性。それまで転倒を繰り返し、入居後も転倒して腰椎の圧迫骨折があり、ADLが低下しました。  さらに、認知症の症状が激... 続きを見る

自立支援介護に関するセミナーのお知らせ

自立支援介護に関するセミナーのお知らせ  静岡県浜松市にある、聖隷クリストファー大学 社会福祉学部 介護福祉学科が主催するセミナーの案内が届きましたので、お知らせします。  介護福祉のイメージ向... 続きを見る

認知症あんしん生活実践塾2017 開催

8月27日に「認知症あんしん生活実践塾2017 家族で治そう認知症」が開催されます。 全国各地で認知症を治すためのケアに関する研究会が開催されており、実際に家族が認知症を改善した事例が続々と増えてい... 続きを見る

学術大会レポート

2017年6月10日・11日に「第16回 日本自立支援介護・パワーリハ 学術大会」が開催されました。 多くの実践事例や研究について、数多くの報告がおこなわれ、大変勉強になる学術大会でした。 &nb... 続きを見る